アフィリエイト、ドロップシッピングとは

アフィリエイトはご存知の方も多いと思います。サイトやメールマガジンなどでサイトのリンクを貼り付け、このサイトを閲覧者が会員登録をすれば、報酬が貰えると言った仕組みになります。

一方ドロップシッピングでは、ホームページ上にリンクしたインターネット上の商品を、閲覧者が購入した場合に、製造元、もしくは卸し元が取引を進める形になります。

インターネット上に販売される商品の卸値を自由に上乗せ販売出来ることから、その差額分が自分の手元に入って来る仕組みになります。商品など一切手元にない常態でも、ネットショッピング販売が出来ることから副業としてもやってる方が大勢います。

近年では、主婦で始めてる方も多くいますが、実際悪質なものも中にはあり、初期費用など登録前にお金を請求して来る業者も年々増えて来ているのも現状です。アフィリエイトも、ドロップシッピングも、話は簡単で、誰にでも簡単に稼げると思いがちですが、簡単に楽して儲けられるものでもありませんので、充分に気をつけ、このような副業を求めるのであれば、ちゃんと内容を把握してから行動することも大切でしょう。

またいくつもの業者が逮捕されたり等の事件も発生しているので、これらの副業を考える方は業者も念入りに調べることをオススメします。実際、詐欺などの問題で訴えられてることもあるので気をつけましょう。また実際取り扱っていない商品を実際には取り扱ってるかのようなふりをして消費者をだまし販売する業者もいます。

とにかく、充分に注意してください。ネット社会において、色々と便利にはなりましたが、うまい話しには簡単に乗らないことも大切です。みんながみんな悪質とは限りませんので、始めたいと思ってる方は色々とお調べになって、リスクも充分に把握してから行動することをオススメします。

利益が高いければ高いほど、儲けますが、利益が低くなったときの場合のこともきちんと考えておいた方がいいでしょう。